令和元年第48回鏡湖開き・釣り大会が開催されました。

2019.05.23 Thursday 17:17
0

    今年も、四区林野組合主催の第48回鏡湖開きが5月18日に行われた。令和元年の記念すべき初回のイベントとなり、早朝からは例年同様の「ヘラブナ釣り大会」が午前中に行われ、諏訪地方や東京、山梨県などから16人の参加があり、新緑に囲まれた湖で当たりを楽しみながら大会に挑んだ。優勝は総重量10キロ、準優勝は6キロ、大物賞は体長28センチだった。

     

    午後には、八ヶ岳を望む湖畔の高台にある鏡湖水神前で、地元関係者約40人による神事を執り行い、周辺別荘地一帯やシーズン中の安全と発展を祈願した。写真提供:長野日報社

    水神様で玉串をささげる関係者

    八ヶ岳を望む水神での神事

     

     

    category:- | by:kagamikobessocomments(0) | - | -
    Comment